こころおぼえ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

こどもたち。。。 :: 2010/06/07(Mon)

                    yura10歳 rino7歳

            我が家の娘たち、小学生になって彼女たち自身の

            コミュニティを持ち始めました。

            特に長女のyuraは4年生になり、週末をお友達と過ごすことも

            増えてきました。

            あと数年で思春期を迎えるんですよね~

            

            

            
            最近、考えるんですよね。

            今までの子供との関わり方で、さてさていいのかなぁって。

            まだ次女は幼い面も多々あるし、言い聞かせなくちゃいけないことも・・・

            でも長女への接し方を変えるというか、見直すというか・・・
        
            もちろん根底はかわりませんが、どうなんでしょうね???

            なんでこんな事を考えちゃうかというと、単純な話なんです^^;

            最近2冊本を読んだんですけど、その影響ですね~




            ちょっと長くなりそうなんで畳みます。
            興味のある方、続きをどうぞ^^



            

            

            

            

            

            
         この週末に映画が公開された、湊かなえさんの『告白』

         それと、『少年Aこの子を生んで・・・』を読んだんです。

         2冊目の本は、神戸連続児童殺傷事件の犯人の両親が綴った手記です。


         『告白』は前々から読みたかった本なんですが、なかなか文庫本が

         出ないし、図書館は毎回かなりの人数待ち。

         やっと読めました。
     
         

         2冊ともを読んで感じたのは、どちらも母親との関わり方がかなり

         根本にあるんですよね~

         で、ちょっと子供との関わり方を考えちゃったんですよ。

         

         それで、知人が書いた文を思い出して読み返してみたら

         このままでいいかなって思えたんです



                   「子は 自ら 育つ」

                自分の力で、成長していく。
                ならば親は子を育てるのをやめよう。
                「子が育つの」を、ほんの少し手伝うだけでいいんじゃない?
                「子が育つの」を、見たり、感じたりしてればいいんじゃない?
             
                どんなふうに枝葉を伸ばし、
                どんな花を咲かせ、実をつけるかは
                その子が育ってみないと分からないことだもの。

                ひまわりの種かどうかもわからないうちから
                ひまわりの花が咲くのを楽しみにしていても
                仕方がないことだもの・・・。
                どんな花を咲かせるんだろう・・・。
                むしろ何も期待せずにながめていることのほうが
                幸せだったりしませんか?



          前に少し書いた『子育ち』という講座を受講された方が書いたものです。

          とっても心に残っていたので書き添えました。


          長い長い、ママのひとりごとにお付き合いいただきどうもです

         
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

  1. 娘のはなし
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<緑茶石けん。。。 | top | おやつ。。。>>


comment

本当に子育てって難しい。男の子は単純でわかりやすいんだけど、やっぱり大きくなるにつれて色々と問題が出てくるね。うちは二人ともお父さん子なので、男同士話しやすいみたいね。最近は私に話すこととお父さんに話すことと分けているみたい。
  1. 2010/06/13(Sun) 10:36:21 |
  2. URL |
  3. MAKO #-
  4. [ 編集 ]

MAKOちゃんへ

男の子は成長すると、お母さんには話せない事もあるんだろうね。
でもMAKOちゃんのとこは、お父さんが聞き役になってるから一安心だね^^
うちは、女の子だからまだまだいろいろと話してくれてるかな。

子育ては成長しても、その時々でいろんなことがあるよね~
  1. 2010/06/13(Sun) 19:44:49 |
  2. URL |
  3. ゆらりの #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagonago0327.blog9.fc2.com/tb.php/142-6451daed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。